マイスリー錠[入眠剤]

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎へ 脳・神経・脊髄の病気 先天性の病気

2007年12月18日

薬

二分脊椎症(spina bifida)である私が、不眠症の治療またはその症状改善の為に実際に病院から処方されたお薬『マイスリー錠』についての説明です。お薬の服用にあたっては、必ず処方する医師の指示に従って頂くようお願い致します。


マイスリー錠について

マイスリー錠 睡眠導入剤。入眠剤。

[薬のはたらき]
寝つきを良くする薬です。睡眠導入剤。入眠剤。

[注意事項]
アルコール類は、薬の作用を強めることがありますので避けてください。眠気を催したり注意力・反射運動能力等が低下することがありますので、車の運転や危険のともなうきかいの操作等は控えてください。もうろう状態、夢遊病の様な症状が現われることがあります。また、睡眠までの出来事、中途覚醒時の出来事を記憶していない事があります。

[副作用]
一過性前向性健忘、呼吸抑制剤、ふらつき、眠気、頭痛、倦怠感、残眠感、悪心などが起こる場合があります。

-私の処方-
マイスリー錠5mg、1日1回1錠を就寝前に服用。

-マイスリー錠の使用感-
管理人からちょっと一言・・・ 睡眠導入剤なので必ず眠る前に飲むと、30分以内で眠りに入ると思います。しかし、昼寝をした時や生活のリズムが崩れている時に服用すると睡眠導入効果が現われず、眠れないことが多々あります。きちんとした生活リズムを保っていれば睡眠導入効果はあります。時々、睡眠途中で目が覚めたりすると眠れないことがあり、私にとってのマイスリー錠による効果は約3時間程だと思います。




スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

トラックバック

タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。