HOME 処方された治療薬の説明とその使用感 > アブソキュア-ウンド[創傷ドレッシング(被覆)材]

アブソキュア-ウンド[創傷ドレッシング(被覆)材]

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎へ

2007年12月26日

薬

潜在性二分脊椎症である私が、褥瘡(じょくそう)の治療またはその症状改善の為に実際に病院から処方されたお薬『アブソキュア-ウンド』についての説明です。

お薬の服用にあたっては、必ず処方する医師の指示に従って頂くようお願い致します。

アブソキュア-ウンド

アブソキュア-ウンド 創傷ドレッシング(被覆)材 ハイドロコロイドドレッシング

[薬のはたらき]
真皮皮下組織までの創傷に対する創の保護、湿潤環境の維持、治癒の促進、疼痛の軽減。
創傷ドレッシング(被覆)材
ハイドロコロイド ドレッシング

[注意事項]
-

[副作用]
-

私の処方

アブソキュア-ウンド10cm×10cm、、傷の形・大きさにカットし貼付。

アブソキュア-ウンドの使用感

管理人からちょっと一言・・・ アブソキュア-ウンドはデュオアクティブETの同等品ということで病院側から頂きました。

使用感につきましてはデュオアクティブETの使用感とほぼ同じですので、そちらの方をご参考にされて下さい。
(⇒デュオアクティブET)

ハイドロコロイド素材ではコスパ最強(愛用中のものをご紹介)

市販されているハイドロコロイド素材の中ではキズパワーパッドが一般的に知られていると思いますが、なんと言ってもコスパが悪すぎるんですよね(泣)。

それでたどり着いたものが「ズイコウ ハイドロコロイド包帯 HCARR」というものです。

ダントツにコスパがいいと思います。

ちょっとした傷の絆創膏代わりとして躊躇なく使えるので、もう当分手放せないことでしょう。

水に濡れたりした時などの貼り替えもなくなるので、とても重宝してます

関連ページ



コメント

この記事へのコメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

トラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。