HOME 褥瘡(じょくそう)治療日記 > 褥瘡治癒の為、創傷部画像まとめ

褥瘡治癒の為、創傷部画像まとめ

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎へ 脳・神経・脊髄の病気 先天性の病気

2008年03月13日

創傷ケアセンターにて治癒との判断され、これまでの創傷部画像をまとめて掲載します。

褥瘡治療手術前から治癒に至るまでの創傷部の画像まとめ

手術前日の創部
手術前の創部写真
入院当日(手術前日)の創傷部写真

術後2日目の創部(持続陰圧吸引法-VAC療法中)
術後2日目(持続陰圧吸引法(VAC療法)中)

術後21日目の創部(イントラサイトジェル使用中)

創部からの滲出液多少あり。滅菌ガーゼにイントラサイトジェルを少量塗布し、1日に2〜3回交換。入浴時に流水のみで洗う。歩行は完全免荷保持の為の短下肢装具着装。

褥瘡治療手術後-21日目

術後28日目の創部(アクトシン軟膏使用)

前日の創傷ケアセンター受診時に創部の治療を行った後、多少の出血が見られる。お薬がイントラサイトジェルからアクトシン軟膏へ変わる。滅菌ガーゼにアクトシン軟膏を極少量塗布し、1日に2〜3回交換。入浴時に流水のみで洗う。歩行は完全免荷保持の為の短下肢装具着装。

褥瘡治療手術後-28日目

術後35日目の創部(アクトシン軟膏使用)

アクトシン軟膏の使用して約1週間経過。創部が乾いた状態となり滲出液も殆どなくなる。滅菌ガーゼにアクトシン軟膏を極少量塗布し、1日に1〜2回交換。入浴時に流水のみで洗う。歩行は完全免荷保持の為の短下肢装具着装。

褥瘡治療手術後-35日目

術後42日目の創部(アクトシン軟膏使用)
褥瘡治療手術後-42日目

術後49日目の創部(アクトシン軟膏使用)
褥瘡治療手術後-49日目

術後56日目の創部(アクトシン軟膏使用)
褥瘡治療手術後-56日目

術後63日目の創部(治癒)

創傷ケアセンターにて治癒と判断され、とりあえず褥瘡治療終了。歩行時は免荷用の短下肢装具無しで歩行しながら、2週間様子を見てから外来受診とその間に更生用の免荷装具を製作予定。素足での歩行時に創部に多少痛みがある。

褥瘡治療手術後-63日目

二分脊椎症者における傷に対する予防意識

褥瘡の為の治療通院を始めてもうすぐ1年になりますが、やっとの思いで治癒しました。今後は更生用の免荷装具を着装して、また褥瘡が出来ないようにしていかなければなりません。下肢に感覚麻痺のある二分脊椎症者にとっては小さな傷でも気をつけていかなければいけません。傷ができてしまったら治癒するまでかなりの時間がかかってしまいがちですので、傷を作らないという予防を心掛け、傷ができてしまった場合は、二分脊椎症についての知識のあるお医者さんにすぐに診てもらいましょう。



関連ページ



スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

トラックバック

タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。